Hot Springs
ルンアルン温泉/サンカムペーン温泉

ルンアルン温泉 ルンアルン温泉 サンカムペーン温泉 サンカムペーン温泉



 象キャンプ エレファントキャンプ ルンアルン温泉/サンカムペーン温泉基礎情報

 ルンアルン温泉/サンカムペーン温泉
サンカムペーン温泉
チェンマイから東へ約36kmに位置し、タイシルク織りや焼き物などのハンディクラフトで知られる伝統工芸の町サンカムペーンにある温泉です。
国営のルンアルン温泉と民営のサンカムペーン温泉の2か所あり、硫黄泉で湯量は豊富です。入浴場は個室のバスタブと団体用の大浴場に分かれています。(但し入浴施設は日本の温泉程ではないです。)
またここには宿泊施設、マッサージ、レストランもあります。




枠 枠


~ほっと一息 ルンアルン温泉(サンカムペーン)~


日本に住んでいる時はあたりまえのことが、
タイに住んでいると、なかなか難しいんだよね~、むっ
ってことが多々あります。

その中の一つがお風呂ビックリマーク

タイの一般的な家って、シャワーのみで、
お風呂(バスタブ)がないんです・・・。
暑い国だからね、ゆっくり熱いお湯に浸かることしないよね・・・。

ホテルホテルや高級マンション、コンドミニアムには
バスタブも設置されているところ多いんですけど、
私のうち家にはありません・・・。
ちなみにタイで暮らすようになってから、
8年間、バスタブ無し生活です・・・。しょぼん

やっぱり、日本人柔道だからね、
たまには熱いお湯にザブンあせると入って、
のんびり、日頃の疲れを癒したい。音譜
毎日、シャワーだけじゃものたりない。

大型ホームセンターに行っては
買いもしないのに、お風呂コーナーに行き、
いろんなバスタブをチェック。
一応、ビバリーヒルズの豪邸にありそうなジャグジーも見るだけ見てみる。

ひととおりバスタブチェックをしても、せつないだけ・・・。汗
"あー、うちにもお風呂があったらな~。”と、
銭湯通いの学生さんのようなことをつぶやいて、
ホームセンターをあとにします。

で、話は戻りますが、
バスタブの無い生活、でも、お風呂に浸かりたい!!
じゃ、そんな時、どうしているのかというと、

温泉温泉に行くのです。

タイにも温泉あるんですよ~。

私がよく行くのはチェンマイのサンカンぺーンという町にある温泉です。
チェンマイの市内からは車車で30分くらいのところにあります。

温泉に行く途中の風景
素夢文sombun-温泉までの道

同じところに公営と私営の温泉とがあるのですが、
私がおすすめなのは私営のルンアルン温泉。
素夢文sombun-温泉1

公園の中に温泉があります。
素夢文sombun-温泉3

日本のような大浴場のイメージと違って、
タイでは個室になっています。
ほんとに、家のお風呂みたいなかんじの作りで、
バスタブに自分で蛇口をひねってお湯をためます。
もちろん、蛇口から出るお湯は温泉のお湯。
かなり熱いお湯が硫黄の匂いともに、
じゃんじゃん出てきます。音譜

家にバスタブが無い私はたまにここ来て、
温泉のお湯でゆっくりお風呂に入っているというわけなのです。

素夢文sombun-温泉2

お風呂から出たあとは間欠泉のところで、
温泉卵を作って、ほおばる。至福の時。グッド!

はぁ~、極楽、極楽。音譜


by : Sombun
素夢文sombun-素夢文ショップロゴ

枠 枠


 ルンアルン温泉/サンカムペーン温泉が含まれるツアー ルンアルン温泉/サンカムペーン温泉へ行けるツアー チェンマイ発ツアー

枠 枠
  1. ムアンオン洞窟とサンカムペーン温泉ツアー
枠 枠


 サンカムペーン温泉 ルンアルン温泉の場所(地図) ルンアルン温泉


より大きな地図で チェンマイハッピーツアー''sマップ(チェンマイ市内の紹介) を表示