Harf Day Tour (Group)
チェンマイ市内寺院半日ツアー 

ワット・プラタート・ドイ・ステープ ワット・チェディ・ルアン ワット・チェンマン ワット・チェット・ヨート
こちらのツアーは英語ガイドによるグループツアーです。
持ち物について お申込方法 お申込み ツアーリスト


チェンマイの有名寺院見学が出来る半日プラン!

チェンマイには『ここに来ないとチェンマイに来た事にならない』といわれるワット・プラタート・ドイステープ(ドイステープ寺院)以外にも、数多くの歴史・格式の高い寺院がたくさんあります。それら市内にある有名寺院を見学してゆきます。

 ツアースケジュール ツアーの旅程  ツアースケジュール
  1. AM 8:30/PM1:30 ホテルホテルへお迎えに上がります。
  2. チェンマイ市内の寺院を見学
    * スワン・ドーク寺院
    * チェット・ヨート寺院
    * チェ・ディ・ルアン寺院
    * プラ・シン寺院
    * プラ・チェンマン寺院
  3. AM 12:00/PM 5:00 ホテルホテルへお送り致します。

※グループツアーの場合は事前の予告無くスケジュールや
 ツアー内容が変更される可能性があります。
ツアー料金に含まれているもの 料金に含まれているもの
車・ガソリン込み/英語ガイド
ツアー料金に含まれていないもの 料金に含まれていないもの
お飲み物
料金 備考
690B こちらのツアーのお申込みは
2名様以上からとなります

ワット・プラシン ワット・チェディ・ルアン ワット・プラシン ワット・スワンドーク


 オプショナルツアーの見どころ ☆このツアーの見所☆


 スワンドーク寺院
スワン・ドーク寺院
1383年にクーナ王によってランナー王国のかつての王宮殿の庭に建てられた寺院で、ほろい本堂には500年ほど前に作られた、タイ全土でも1、2を争う大きさの聖堂が安置されている。釈迦の生涯を描いた色鮮やかな壁画が見事です。また、境内にはランナー王朝代々の王族の遺骨を納めたチェディがあります。
チェック! ツアー関係現地情報 詳細/紹介コラム

 チェディ・ルアン寺院
ワット・チェディ・ルアン
1411 年セーンムアンマー王によって建てられた寺院で、かつて、現在バンコクのエメラルド寺院に安置されている、エメラルド仏が安置されていたと言われていま す。この寺院の象徴である仏塔は、1454年ティロカラート王によって86メートルの高さに改修されましたが、1545年の大地震の際崩壊してしまいました。その後当時の姿に復元すべくユネスコと日本政府の援助で1992年に修復、現在の姿に 至っています。
チェック! ツアー関係現地情報 詳細/紹介コラム

 チェット・ヨート寺院
ワット・チェット・ヨート
チェット・ヨートとはタイ語で7つの尖塔という意味です。基壇の上に、高い仏塔を中心に7つの尖塔が立っています。1455年、ランナー王国9代目の王ティロカラートによって建設され、建築様式はインドのブッタガヤのマハーボーディー寺院をモデルにしたといわれます。基壇には様々な姿の天上の神々が刻まれており、その容姿はやはりインド的です。チェンマイ国立博物館の隣、スーパーハイウェイ沿いにあります。
チェック! ツアー関係現地情報 詳細/紹介コラム

 プラシン寺院
ワット・プラシン
345年バーユー王によって建てられた寺院で、チェンマイで一番格式の高い寺院とされてい ます。一時はビルマの支配下で寂れましたが、有名な高僧スィーウィチャイ僧がこの寺院に住むようになってから、多くの人からの寄進、奉仕があり復興しまし た。本堂内部の壁画は、地方の昔の習慣を描いたもので、北部タイの寺院壁画の代表作と言われております。
チェック! ツアー関係現地情報 詳細/紹介コラム

備考: 各寺院では短パンやランニングシャツ等の肌の露出度が高い軽装は、寺院に入場することが出来ないのでご注意ください。

『グループツアー参加時の持ち物について』

日帰りグループツアー
【服装】
動きやすくて汚れてもいい服 / 履き慣れた運動靴(スニーカーなど)
乾季(特に12~2月頃まで)は、朝晩多少冷えますので羽織るものを1枚お持ち下さい。
(タイのイメージとは裏腹に、けっこう冷え込みます)

【持ち物】
タオル / ティッシュ / カメラ /動きやすい靴/ サンダル(いかだ下りなどが含まれるツアーの場合)/ 虫除け /常備薬/ お小遣い(お飲み物代など)

1泊以上のグループツアー
【服装】
動きやすくて汚れてもいい服 / 履き慣れた運動靴

【持ち物】
リュックサック / 帽子 / タオル / カメラ /運動靴/ サンダル(あると便利です) / 長ズボン / 懐中電灯 / 着替え/ 洗面用具 / トイレットペーパー / 虫除け / 常備薬 / お小遣い(お飲み物代など)

乾季(特に12~2月頃まで)は、日中は暖かいですが、朝晩村はかなり冷え込みます。
防寒対策として温かい服(トレーナーやフリースなど)をお持ち下さい。
(タイのイメージとは逆に、非常に良く冷え込みます)

【注意事項】
ピックアップ時間について
当日の他のお客様のピックアップ状況により時々ピックアップ時間から遅れることがございます。
ご了承ください。もしピックアップ時間を過ぎても迎えが来ない場合などの時は恐れ入りますが081-992-9200までご連絡お願い致します。
ツアー終了予定時刻について
弊社webサイトに記載されている終了時刻は予定ですので大幅に前後する場合があります。
混載のグループツアーの特性としてご了承ください。

【免責事項】
  1. グループツアー中に起こった事故、事象によって生じたあらゆる携帯機器・貴重品等の破損・紛失について、弊社及び催行者は責任を負えません。また、当該ツアーに掛けられる旅行者事故保険も適用外となっております。ご了承ください。
  2. 当該ツアーはグループツアー催行会社が主催する混載ツアーです。(プライベートツアーを除く) 従いまして、ツアーで発生した事故・事象等はすべてツアー催行会社側の判断、基準、責任で対処となることをご了承ください。ツアースケジュール・内容の変更などもこれに含まれます。また、ツアー中に問題が発生した時などはすぐにその場でガイドへご相談をお願い致します。(その時に言葉の問題で意思疎通が難場合などは弊社へご連絡いただいても大丈夫です。)

グループツアーのご予約方法について

インターネット上でご予約いただく場合
  1. 各グループツアーの紹介ページをご覧ください。
  2. 各グループツアー紹介ページの【お申込フォーム】または【お問い合わせ】からお申込・ご連絡ください。(お名前,ツアー名,ご参加人数,日時,メールアドレス等)
  3. 自動返信メールがお客様のメールアドレスに送信されます。自動返信メールが届いていない場合、迷惑メールに分類された可能性もありますのでご確認ください。
  4. 2営業日以内に回答を送信させて頂きます。(基本的には1営業日以内に返信致します)
  5. その後正式にお申込内容確認・料金等確定致しましたら、銀行口座のお振込み先や、ツアー当日の流れなど詳細をメールにてご案内させて頂きます。
  6. 料金お振込完了にて予約手続きが正式に完了となります。ご了承ください。(弊社から領収書兼ツアーバウチャーを送信しますので、プリントアウトしてツアー当日にご持参下さい。
  7. ツアー当日ご宿泊先のホテルまたはゲストハウスまでツアー開催会社からのピックアップ車が参ります。

チェンマイの弊社店頭にて予約・お支払い頂き場合
  1. ご来店時にツアーのご説明及びツアー料金のお支払い頂きます。 弊社場所は【会社案内】ページの地図を参照お願いします。(分かりにくい場合、オフィス:053-449562 または 携帯:081-992-9200までご連絡ください。)
  2. 弊社から領収書兼ツアーバウチャーを発行いたしますのでツアー当日にはご持参下さい。
  3. ツアー当日ご宿泊先のホテルまたはゲストハウスまでツアー開催会社からのピックアップ車が参ります。

お申込みフォーム

  • お申込みフォームからお申込みいただいた場合、まず自動返信にて申込確認メールが届きます。
  • 通常1営業日中にお返事を差し上げます。そしてお客様がご了承なされた時点で、正式にご予約を承った事になりますので、当フォームでまずは、お問い合わせ頂いても結構です。
  • お支払いは銀行振り込みの他、前日までに現地通貨払いも可能です。
  • 弊社では、お客様のプライバシー保護を重要と考えており,お送りいただいた情報は厳重に管理いたします。
  • 現地到着後、店頭でのご予約も承っております。