2 Day 1 Night Tour (Group)
JT-21 象使い体験1泊2日ツアー象使い体験1泊2日ツアー

象使い体験 グループツアー 象使い体験 グループツアー 象使い体験 グループツアー 象使い体験 グループツアー
お申込方法 お申込み ツアーリスト


象と共に暮らす象使いが体験できます!

タイにおいてゾウは古来から神聖な存在であり、一昔前までは貴重な労働力として多くの場所で活躍していました。象使い達は、象を巧みに乗りこなし、森深く分け入り、切り出した木を運び出しといった仕事を担っていました。。
プログラムに象乗りが含まれているツアーは数多くありますが、じかに象に乗り、『象使い』として本当の意味で象に触れ合う体験のできるツアーは、この『象使い体験』ツアーだけです。えさやり、象乗り、水浴びといった『象使い』の1日を満喫出来、また、自然とのふれあいができるプログラムです。



料金(お一人様) 時間 備考/オプション
4,880B 1日目:8:00 ~ 2日目:17:00 ※お一人様でお申し込みの場合5,200B

象使い体験 エレファントキャンプ 象使い体験1日ツアースケジュール 象使い体験 エレファントキャンプ 
AM8:00




PM12:00




PM4:30
PM6:00
ご滞在先のホテル・ゲストハウスにお迎えにあがります。1時間ほどでエレファントキャンプへ到着します。

象使い用の服に着替え、最初にトレーニングについての基本的な説明を受けます。そして基本的な象語(カレン語です)を学びます。      
その後昼食です。

象に乗って水浴び場まで連れて行きます。そして象に水浴びをさせます。そしてエレファントキャンプに戻りえさを与えます。

象をつれて山へ行きます。
象使いたちと一緒に楽しくタイ料理を作り食事します。
AM6:00


PM10:00


PM12:00

PM1:30
PM2:30

PM4:30
象たちを連れて山を降ります。
ゾウに水浴びをさせ、えさを与えます。

朝食をとります

象たちと昨日習った象使い体験の復習をします。
昼食です。

象の乗り方、制御の仕方を習います。
象の糞で作る紙の工場を見学します。

チェンマイへ戻ります。(ホテルまで送迎)

象使い研修修業証
※日程上の時間、順番等はあくまで目安となります。先方の都合による変更は多々ありますので、予めご了承頂けます様、お願い申し上げます。

 ツアーに含まれるもの:

   象使い体験コース、朝食 昼食(2回) 夕食 
   保険 専門のガイド(英語) 送迎
   体験修了証
 (希望者のみですので、その場合は事前にお申し出ください)

 ツアーに含まれないもの:
   お飲み物

 ツアーにお持ち頂きたいもの:
   常備薬、ティッシュ、ズボン、シャツ、運動靴、サンダル、
   ソックス、タオル、虫除けスプレー、日焼けクリーム



新米象使いたち 象に水やり

 オプショナルツアーの見どころ ☆このツアーの見所☆

 象使い体験ツアーついて
象乗り
象舎の朝
象のえさやり風景
《はじめに》
象は地上で最も大きい哺乳類です。約6000万年に渡って進化してきました。 しかしながらその中でアジア象は、もうあと50年で種が滅ぶと言われており、6000万年に渡る歴史を閉じる事になります。(現在タイでは5000頭のゾウが生息しており、その中でエレファントキャンプにて飼育されているゾウが約3000頭、野生のゾウが約2000頭と云われています)
そのアジアのタイのエレファントキャンプではアジアゾウと人間が暮らしの中で密接にかかわりながら相互扶助の形で生活をしています。

《象使いと象のトレーニング》
エレファントファームには長年の経験により象をコントロールする方法を培ってきました。 でそして、その象使いの経験、技術をここで学ぶことができます。 その内容についての詳細は下項を参照お願いします。

《象使いトレーニング内容》
目的:
1. タイの象のライフサイクルの理解。
2. 象の動かし方、従わせ方について。(基本的な象言葉)
3. 象使いのライフスタイルについて。
4. 自然とのふれあい方。自然の保護について。
5. 象の乗り方。水浴びのさせ方。
6. 象の食べ物について。


『グループツアー参加時の持ち物について』

日帰りグループツアー
【服装】
動きやすくて汚れてもいい服 / 履き慣れた運動靴(スニーカーなど)
乾季(特に12~2月頃まで)は、朝晩多少冷えますので羽織るものを1枚お持ち下さい。
(タイのイメージとは逆に、かなり冷え込みます)

【持ち物】
タオル / ティッシュ / カメラ /動きやすい靴/ サンダル(いかだ下りなどが含まれるツアーの場合)/ 虫除け /常備薬/ お小遣い(お飲み物代など)

1泊以上のグループツアー
【服装】
動きやすくて汚れてもいい服 / 履き慣れた運動靴

【持ち物】
リュックサック / 帽子 / タオル / カメラ /運動靴/ サンダル(あると便利です) / 長ズボン / 懐中電灯 / 着替え/ 洗面用具 / トイレットペーパー / 虫除け / 常備薬 / お小遣い(お飲み物代など)

乾季(特に12~2月頃まで)は、日中は暖かいですが、朝晩村はかなり冷え込みます。
防寒対策として温かい服(トレーナーやフリースなど)をお持ち下さい。
(タイのイメージとは逆に、非常に良く冷え込みます)

【注意事項】
ピックアップ時間について
当日の他のお客様のピックアップ状況により時々ピックアップ時間から遅れることがございます。
ご了承ください。もしピックアップ時間を過ぎても迎えが来ない場合などの時は恐れ入りますが081-992-9200までご連絡お願い致します。
ツアー終了予定時刻について
弊社webサイトに記載されている終了時刻は予定ですので大幅に前後する場合があります。
混載のグループツアーの特性としてご了承ください。

【免責事項】
  1. グループツアー中に起こった事故、事象によって生じたあらゆる携帯機器・貴重品等の破損・紛失について、弊社及び催行者は責任を負えません。また、当該ツアーに掛けられる旅行者事故保険も適用外となっております。ご了承ください。
  2. 当該ツアーはグループツアー催行会社が主催する混載ツアーです。(プライベートツアーを除く) 従いまして、ツアーで発生した事故・事象等はすべてグループツアー催行会社側の判断、基準、責任で対処となることをご了承ください。また、ツアー中に問題が発生した時などはすぐにその場でガイドへご相談をお願い致します。(その時に言葉の問題で意思疎通が難場合などは弊社へご連絡いただク事はできます)

グループツアーのご予約方法について

インターネット上でご予約いただく場合
  1. 各グループツアーの紹介ページをご覧ください。
  2. 各グループツアー紹介ページの【お申込フォーム】または【お問い合わせ】からお申込・ご連絡ください。(お名前,ツアー名,ご参加人数,日時,メールアドレス等)
  3. 自動返信メールがお客様のメールアドレスに送信されます。自動返信メールが届いていない場合、迷惑メールに分類された可能性もありますのでご確認ください。
  4. 2営業日以内に回答を送信させて頂きます。(基本的には1営業日以内に返信致します)
  5. その後正式にお申込内容確認・料金等確定致しましたら、銀行口座のお振込み先や、ツアー当日の流れなど詳細をメールにてご案内させて頂きます。
  6. 料金お振込完了にて予約手続きが正式に完了となります。ご了承ください。(弊社から領収書兼ツアーバウチャーを送信しますので、プリントアウトしてツアー当日にご持参下さい。
  7. ツアー当日ご宿泊先のホテルまたはゲストハウスまでツアー開催会社からのピックアップ車が参ります。

チェンマイの弊社店頭にて予約・お支払い頂き場合
  1. ご来店時にツアーのご説明及びツアー料金のお支払い頂きます。 弊社場所は【会社案内】ページの地図を参照お願いします。(分かりにくい場合、オフィス:053-449562 または 携帯:081-992-9200までご連絡ください。)
  2. 弊社から領収書兼ツアーバウチャーを発行いたしますのでツアー当日にはご持参下さい。
  3. ツアー当日ご宿泊先のホテルまたはゲストハウスまでツアー開催会社からのピックアップ車が参ります。

お申込みフォーム

  • お申込みフォームからお申込みいただいた場合、まず自動返信にて申込確認メールが届きます。もし自動返信が届かない場合、ご記入頂いたメールに誤りがあるなどが考えられますので、お手数ですが再度お申込みフォームより送信下さいませ。
  • 通常1営業日中にお返事を差し上げます。
  • お支払いは日本円での銀行振り込みの他、前日までに現地通貨払いも可能です。
  • 現地到着後の店頭でのご予約も承っております。
    (但しピークシーズンには直前のご予約に対応できない場合もございます。)
  • なるべく1週間程度の余裕を持ってお申込み下さい。
  • 料金にはサービスが含まれております。
  • VAT(付加価値税)は含まれておりません。ご希望のお支払い方法によっては(クレジットカード支払いなど)別途加算されます。ご了承下さい。
  • ツアーは基本的に雨天決行です。但し場合によってはツアースケジュール・アトラクションの変更や中止、または交通事情等によりツアーの催行が不可能になる場合もあります。ご了承ください。