1 Day Tour                           昼食付き 国立公園
 P-35 メーチェムの機織見学ツアー 文化満喫度:自然満喫度ランク5

メーチェムの機織 メーチェムの機織 メオ族の市場 ワチラターン滝

ツアーの見所 ツアーリスト

タイ北部にわずかに残る機織の技を見学出来ます!

機織の街メーチェムはドイ・インタノンのさらに西方に位置する山間部の合間にある盆地の街です。この地方には古くから様々な少数民族の人々が移住、交流を重ね、この地域独特文化そして機織が発展してきました。現在でも昔ながらのすべて手作業での機織の技術が伝わっています。メーチェムに伝わる独特の模様・製法の機織見学に是非ご参加を!

ツアースケジュール ツアーの旅程  ツアースケジュール
  1. AM 8:15 ホテルホテルにお迎えに上がります。
    メーチェムの織物
    手製の糸(天然色)
  2. メーチェムの機織見学
    ※ご希望に応じてメーチェムの織物のショッピングも可能です
  3. ご昼食昼食
  4. ヤーンルアン寺院を見学
  5. 山岳少数民族 メオ族の市場見学
  6. ワチラターン滝で休憩
  7. PM 4:45頃 チェンマイ帰着、ホテルホテルにお送り致します。
ツアー料金に含まれるもの 料金に含まれているもの
車・ガソリン込み/日本語ガイド/入場料/昼食代
ツアー料金に含まれないもの 料金に含まれていないもの
お飲み物
 オプショナルツアー料金 お一人様当たりの料金

ご人数 お一人様当り価格 送迎
1名様 5,060B 乗用車/ワゴン車
2名様 2,870B 乗用車/ワゴン車
3名様 2,130B ミニバン/ワゴン車
4名様 1,960B ワゴン車
5名様 1,710B ワゴン車
6名様以上  お問い合わせ下さい ワゴン車
お申込はこちら

※お子様料金について: 大人料金の70% または子供2名様で大人1名様分
 となります。 子供料金は3歳~12歳までのお子様が適用されます。


 ツアーオプション ☆ツアーオプション☆
ツアーオプション
オプション 料金 備考 
ウィアンターガーン遺跡群訪問 +350B/グループ 写真館
バーンタワイ(木工品の街)訪問 +300B/グループ 写真館準備中
お申込はこちら
 ディナーオプション ☆ツアー後のディナーオプション☆

オプション 料金 備考 
 カントークディナーショー P-16ツアーページへ 詳細/紹介コラム
メーピンリバークルーズツアー P-17ツアーページへ
リバーサイドディナー&ナイトバザール散策 P-18ツアーページへ
タイ古典舞踊&高級タイ料理ディナー P-19ツアーページへ
各種クーポン利用&送迎サービス
※1日ツアー後のオプション限定割引あり
クーポンページへ ※送迎費は通常料金より
-200Bとなります
 夕食送迎フリープラン(ガイド付) 400B/時間
(2時間以上~)
レストラン紹介ページ
 夕食送迎フリープラン(運転手) 200B/時間
(2時間以上~)
1日ツアー終了後、ガイドと専用送迎車が引き続き夕食にご案内するサービスです。タイ北部・チェンマイの郷土料理『カントークディナーショー』や『メーピンリバークルーズ』といったディナーツアーやチェンマイの有名ホテル内レストランの各種クーポンをご利用頂致送迎付きプラン、そしてお客様のご希望のレストランへご案内するフリープランをご用意しています。
ディナーオプションの詳細はこちらをご参照ください
お申込はこちら

メオ族市場 手作業での製糸 メーチェムの機織 天然素材の顔料



 オプショナルツアーの見どころ ☆このツアーの見所☆

 メーチェムの織物
メーチェムの機織
天然顔料で染められた綿糸
機織の街メーチェムはドイ・インタノンのさらに西方に位置する山間部の合間にある盆地の街です。この地方には古くからラワー(ルア)という民族が定住しており、その後タイユアンと呼ばれる民族の人々が移住して、ラワーの人々の混ざりあい、この地域独特の文化が形成されてきました。メーチェムの織物の基礎はタイユアン民族の由来とも云われており、それがラワー民族やその他いろいろな周辺文化とまじりあいが発展して来たと推測されます。
メーチェムでは現在でも昔ながらのすべて手作業での機織の技術が伝わっており、製糸、糸染、機織といったすべてを手作業で行っています。(但し現在では工場で生産された糸を使用する場合も多いです)
メーチェムではもともとはこの独特の模様の織物は腰巻(パー・シン・ティーン・ジョーク)にのみ使われていたのですが、腰巻そのものはあまり使われなくなったこともあり、近年ではかばんなど様々なものにもアレンジされるようになりました。

 ドイ・インタノン国立公園
ドイインタノン
ドイインタノン
ワチラターン滝
タイ最高峰のインタノン山(海抜2645m)を中心としたこの国立公園は、広さ1005㎡と広大で、この地域の森林保護に力を入れたチエンマイ王朝のインタウィチャヤーノン公の名前にちなんでつけられました。 豊かな自然林に恵まれるドイ・インタノンの植物は、タイの植物相の調査に先鞭を付けたカーに始まり、ランを精力的に調査したサイデンファデンやテム・スミチナンド、寄生植物を調査したベテル・ハン センやカイ・ラルセン等多くの研究者によって研究されてきました。

広大な公園全体を覆った木々の深い緑と咲き乱れる花が見ごたえあります。山の上には寺院があり景色がよいです。
高地にあるため乾季(11月~2月ぐらい)はかなり冷え込みますので上着を忘れずに!

 モン(メオ)族 Hmong(Meo)
モン族の民族衣装
中国語では苗(ミャオ)といい、四川省、雲南省、貴州省を中心に700万人以上の人口を有します。独立自尊の気風が強く、確固とした世界観をもっていることから、古くから漢民族と争った歴史をもつ民族で、三国志をはじめとした中国の歴史文献に数多く『苗族』として登場しています。
おもに白モン族と黒モン族の2グループあり、それぞれ衣服や言語、習慣が異なります。
民族衣装は男女ともに細かい刺繍の入った黒い上着を着ています。
タイ人からはメオ族と呼ばれていますが、彼らはこの呼称を嫌い、彼らの言葉で”自由”を意味する『モン』を自称しています。



お申込みフォーム

  • お申込みフォームからお申込みいただいた場合、まず自動返信にて申込確認メールが届きます。もし自動返信が届かない場合、ご記入頂いたメールに誤りがあるなどが考えられますので、お手数ですが再度お申込みフォームより送信下さいませ。
  • 通常1営業日中にお返事を差し上げます。
  • お支払いは日本円での銀行振り込みの他、前日までに現地通貨払いも可能です。
  • 現地到着後の店頭でのご予約も承っております。
    (但しピークシーズンには直前のご予約に対応できない場合もございます。)
  • なるべく1週間程度の余裕を持ってお申込み下さい。
  • 料金にはサービスが含まれております。
  • VAT(付加価値税)は含まれておりません。ご希望のお支払い方法によっては(クレジットカードでのお支払いなど)別途加算されます。ご了承下さい。
  • ツアーは基本的に雨天決行です。但し場合によってはツアースケジュール・アクティビティの変更や中止、または交通事情等によりツアーの催行が不可能になる場合もあります。ご了承ください。